阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

ユージュアル・サスペクツ(原題 The Usual Suspects)(その6)雑感1

キャスト(再掲)

ディーン・キートン   ガブリエル・バーン
ヴァーバル・キント   ケヴィン・スペイシー
マイケル・マクマナス  スティーヴン・ボールドウィン
トッド・ホックニー   ケヴィン・ポラック
フレッド・フェンスター ベニチオ・デル・トロ

ディーン・キートンを演じるガブリエル・バーンは、渋い演技でブレてない印象。 1980年代のコメディ作品「ハロー・アゲイン」(原題 Hello Again)でも一貫している。

フレッド・フェンスター役のベニチオ・デル・トロは今作ではコミカルだった。 その後の作品のシリアスな演技とは対照的かも。

ヴァーバル・キント役のケヴィン・スペイシーは、筆者的に今作で初めて見た俳優。 記憶に残り、後に別の出演作もチェックするようになった。

143日目


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/10/21(土) 23:45:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユージュアル・サスペクツ(原題 The Usual Suspects)(その5)

あらすじ

カリフォルニア州サンペドロでディーン・キートン(ガブリエル・バーン)が何者かに撃たれる。 その後、乗っている船が爆発する。

生き残ったヴァーバル・キント(ケヴィン・スペイシー)は、6週間前に起こった事件から証言を始める。 尋問に当たるのは、元汚職刑事のディーン・キートンをかねてから追っていたデヴィット・クイヤン捜査官。 ヴァーバル・キントは、彼以外の全員が死亡した一連の事件は伝説のギャングとされるカイザー・ソゼによって仕組まれたものであると語るが…。

142日目


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/10/20(金) 22:56:38|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユージュアル・サスペクツ(原題 The Usual Suspects)(その4)

本作が公開されたのが1995年。 映画としては、「セブン」(原題:seven)、「アウトブレイク」(原題:Outbreak)「ショーシャンクの空に」(原題:The Shawshank Redemption)、「ブレイブハート」(原題: Braveheart)、マディソン郡の橋(原題: The Bridges of Madison County)、アポロ13(原題:Apollo 13)、「リービング・ラスベガス」(原題:Leaving Las Vegas)など当たり年だった。

そんな中で、第68回アカデミー賞助演男優賞(ケヴィン・スペイシー)、脚本賞(クリストファー・マッカリー)を受賞している。

141日目


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2017/10/19(木) 23:58:37|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
TV番組 (28)
グルメ (3)
スポーツ (4)
流行 (1)
海外ニュ−ス (4)
振り返る (6)
週刊誌 (4)
映画 (541)
雑学 (2)
季節 (1)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (75)
川柳 (3)
日記 (5)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村