FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

スターシップ・トゥルーパーズ3(原題 Starship Troopers 3: Marauder)について

監督     エド・ニューマイヤー
製作総指揮  ポール・バーホーベン

役名および出演者名

ジョニー・リコ       キャスパー・ヴァン・ディーン
ローラ・ベック       ジョリーン・ブラロック
ディックス・ハウザー    ボリス・コドジョー
オマー・アノーキ総司令官  スティーブン・ホーガン
エノロ・フィド提督     アマンダ・ドノホー
リンク・マニオン中尉    セシル・ブレシア
ブル・ブリットルズ     ステリオ・サヴァンテ
ホリー・リトル       マーネット・パターソン
ドクター・ウィグス     ダニー・キーオ
ジンゴ・ライアン      コーキー・ファルカウ

まずは、予告編から



あらすじ

やはり、始まりは、フェデラル・ネットワークから。
戦争に反対することは、政府に対する裏切りとして逮捕される。

ロク・サンでは、バグスと戦闘中。 隊をしきするのは、リコ大佐。 (虫も武器も進化している) そこへ、オマー・アノーキ総司令官とハウザー将軍とベック大尉が視察に訪れる。 ハウザー将軍は、リコの元部下。 酒場でのイザコザから、リコは、逮捕されてしまう。

防御壁が崩れて、バグが基地に侵入してくる。(システムがバグッたってことか) 緊急事態発生のため、リコは・・・

ズババババババババ ズババババババババババババ(((( ;゚д゚)))
ズババババババババ ズババババババババババババ
ズババババババババ ズババババババババババババ
ズババババババババ ズババババババババババババ
ズババババババババ ズババババババババババババ
ズババババババババ ズババババババババババババ
ε=ε=(;´Д`)


オマー・アノーキ総司令官とベック大尉たちは、命からがら難を逃れる。

ベック大尉たちは、SOSシグナルを出すが、なかなか返信がない。

リコの刑が執行される?

Go Fleet!

Marauder Project

OH! YEAH! パワースーツ 

なるほど、軍内でのイザコザってことか。

一人ひとりやられていくわけでスナ。

バイオ・スキャン。 う~む (*´ェ`*)

あれれ? Oh,My God! ムシん論 

感想

途中までは、いい感じだったんだけど・・・

作品のジャンルは、SF軍事アクション。
 軍服を着たマッチョなお兄さんたちが、銃を構えて走り回る。 

出演者でいえば、ジョニー・リコ役のキャスパー・ヴァン・ディーンが戻ってきたので、外伝的な位置付けの2を飛ばして正式な続編という感じだ。 リコは、第一作で軍曹まで昇進したが、今作では、大佐に昇進している。 (大差ないか、というしょーもないダジャレは止めておく) でも、それ以外の出演者が全然違う。 デニース・リチャーズやニール・パトリック・ハリスなんかは、過去の映像でも出てこない。 特に今作でハウザーというリコの友人が出てくるが、そこにニール・パトリック・ハリスを使っても良かった気もする(同氏が「ドギー・ハウザー」というTVシリーズに出ていたことから)。 あんまり、関係ないか。 でも、一番出世したのは、監督から製作総指揮になったポール・バーホーベンじゃないかな。 

製作費が2000万ドル(20億円相当)なので、前作(え~っと数億円単位)に比べると数倍になっている。 でも、第一作の1億ドル(100億円相当)には、はるかに及ばない予算。 そのためかどうか分からないが、撮影は、南アフリカで行われた。

予算の不足が顕著に現れていた前作では、製作側も現場も自暴自棄になっていたと疑われるところもあったり、なかったり。 今作では、そのあたりは、ちょっとだけマシになっている。 とはいっても、出演料が高騰し、エキストラも多数必要なため、CGや派手なシーンにまわせる予算がない。 っということで、ひたすら砂丘を歩くシーンが続く場面もあったり。 後半に入ると、突然神への祈りを始める。 予算が足りないために“神さま、お願いどうにか作品を完成させて下さい”という製作側の祈りにも思えた。 

内容は、あっち行ったり、こっち行ったりする。 なんだか、落ち着かないと感じたのは筆者だけだろうか? 今作の“売り”となっているパワー・スーツ、随分後半まで引っ張られる。 予算の都合なので仕方がないんだろうが。 ウルトラマンのカラータイマーを思わせるくらいの登場時間だ。 人間関係というか軍でのパワーバランスの部分で難しいところがあった。 ボーっとして見ているとうっかり見落としていたところも後半になって顕著になったり。 

ということで、作品の評価としては、星5つのうち、軍事3、アクション2、第一作との関連性4、Oh,my God度5、なので、第一作の続きが見たい人には、第二作である前作を飛ばして、今作を見れば納得(?)できると思う。 ただ、予算の都合もあり、派手派手昆虫粉砕しまくりアクションを期待するのは厳しい。 その分、なんらかのメッセージが隠されているかも。 ところで、バイオ・スキャンは必要だったのだろうか?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

starship troopers3

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2014/05/12(月) 22:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HUNGER ハンガー(原題 Hunger)について | ホーム | スターシップ・トゥルーパーズ2(原題Starship Troopers 2: Hero of the Federation)について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/196-e146c74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村