FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

死霊の罠(邦画なので原題同じ)について

監督  池田敏春

役名および出演者名

土屋名美 小野みゆき
大輔   本間優二
麗    小林ひとみ
理江   中川えり子
雅子   桂木文 
近藤   阿部雅彦
男    清水宏
原田   島田紳助
タイム・キーパー 須和野裕子

まずは、予告編から



あらすじ

(音楽がゴブリン風だ)

「名美のレイト・レイトナイト」という番組の司会を務める土屋名美は、ビデオを投稿してもらうように呼びかける。

ヒデキ… 感激…

名美に「眠れない夜のあなたに」と書かれたビデオが送られてくる。 (勿論この時代は、VHS)
残酷なシーンが写っている。 
アダダダダ 
アイタタタタ
ウップ キツイっす。

気味が悪いと思った名美は、スタッフの原田に相談。 す…素敵やん! (例の黒いネットワークで解決してもらえるはずなので、こういった相談には、ピッタリかも)

でも、真剣に取り合ってくれない。 (いろいろあって、引退してしまったからだろうか?)

結局、名美たちは、例のビデオの場所へ行くことに。 何もないはずの場所に廃工場が… あやC

バラバラに散策。 (う~む、セオリー通りだ)

誰かいる? 

謎の男登場。

ヘビーなシチュエーションだぜぇ~。

ま~、やっぱりそうなりますワナ (大人の事情で)

キャーーーーーーーーーーー
っというか、ウェ~~~~~~~~~
グサッ カンツウしちゃってんじゃないか! (表現が硬かったか)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

キィィィーーーーー (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

ε=ε=(;´Д`)

成り行き上、そうなのかなぁ~

へぇ~そうだったんだー。

はぁ?

まぁ、何の非もないとは言わないが・・・  

何かが、おかC、くるC、かなC、さびC、むずかC

ドーン 

グロシ


死霊の罠 表

死霊の罠 裏

感想

ヒデキ感激…とは、ならなかったかも知れないが、川合俊一感激…ともならなかった。 って、それは、主演の小野みゆきさんと中野みゆきさんを間違えとるやないか~~~い! (ちょくちょく間違えてしまうのは、筆者だけなのかな)

ジャンルは、スプラッター・ホラー。 どことなく、ダリオ・アルジェントの影響を受けた感じがする。 アルジェント・リスペクトというか。 音楽もアルジェント映画では、お馴染みのゴブリンを思わせるリズムとメロディー。 2014年5月7日に放送された「水曜日のダウンタウン」で高橋ヨシキさんが紹介していたホラー映画でのお約束のいくつかも当然守られている。 (ちなみに、お約束ランキングは、①鏡越しに登場、②二手に分かれる、③手が出てくる、④電話がつながらなくなる、⑤追いかけられると転ぶ) 

出演者では、上述の小野みゆきさんに加えて、小林ひとみさん、中川えり子さん、桂木文さんを見て、ぱっと「そういうシーン」があるかもって思うのは、ある程度の世代かもしれない(パッケージにもそう書いてあるし)。 しっかり目のカラミがあるので、家族で一緒にっという時は、注意が必要(って、スプラッターホラーを一家団欒で見ないか)。 あと、なんと原田役で引退前の島田紳助さんが出ている。 す…素敵やん。 1980年代の映画なので、謹慎も引退も考えていなかった時分だろう。 

内容は、TVリポーターとスタッフが、視聴者から送られてきたメッセージを基に廃工場を取材していると…というものだ。 全体的にダリオ・アルジェント監督のホラー「サスペリア」やサスペンス映画「サスペリア2」(サスペリアの続編じゃないけど)の影響を強く受けているような気がする。 スプラッター映画なので、当然血の出るシーン、残酷はシーンは、多く登場する。 ラストは、賛否両論かもしれないが、これはこれでありなんじゃないの! ちょっと、もったいない気もするけど。

作品の方向性は、スプラッター度3、ホラー映画のお約束を守る度4、アルジェント映画の影響度4、エロ・グロ・ナンセンス度3、何が怖いって小野みゆきさんの表情だろ度100。 ということで、作品の評価は、ぜひ見て欲しい作品。 

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2014/05/25(日) 22:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラン・オブ・ザ・デッド(原題 Devil's Playground)について | ホーム | グラスハウス2(原題 GLASS HOUSE: THE GOOD MOTHER)について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/208-2016cd62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村