FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

ソウか!そうだった。 (SAWⅡについて)

ストーリー (ウィキペディアからの引用)

出口の無い洋館に閉じ込められた8人の男女がジグソウのゲームに臨んでいた。
遅効性の毒ガスがゲーム開始と共に館内をめぐっていく極限の中で、2時間以内にゲームに勝ち抜き、解毒剤入り注射器を手に入れないと死んでしまうというルール。
刑事エリックはジグソウを逮捕するが、ジグソウ(ジョン)の部屋で発見をしたモニターを見てエリックは驚愕した。エリックの息子はジグソウに監禁されており、彼は館に閉じ込められて、かつて自分が証拠をでっち上げ逮捕した7人とジグソウのゲームに臨んでいるという光景。
エリックは、ジグソウに詰め寄るがジグソウは動揺することなく、エリックと2時間、2人きりで話をする"ゲーム"を要求する。




感想

前作からの続きという感じがヒシヒシと伝わってくる。 登場人物で言えば、アマンダ・ヤング、アリソン・ケリー、ジョン・クレイマー等、そして、ちょい登場で言えば アダム・フォークナーとゼップ・ヒンドルが出ている。 それと、やっぱり登場しちゃう、例のバスルーム(第一作目と同じ場所)。
第一作目に比べると、ホラー要素が若干多めに感じた。 スプラッターホラーが苦手な人には厳しいかもしれない。
ちょいネタバレになるが、アマンダが注射器で敷き詰められた穴に落ちた時は、さすがに、(;´Д`)
集められた8人が荒くれ者だったことから、バイオレンスシーンも多め。
最後には、第一作目に負けないくらいの大ドンデン返しがあるんだけど。

第一作目を楽しめた僕にとっては、2作目は十分に楽しめる内容だった。 何と言っても、第3作目につながる内容だし。



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2013/12/15(日) 02:50:24|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録 | ホーム | ソウ! なんです、川崎さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/29-71458762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村