FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

ハプニング(原題 The Happening)・・・M・ナイト・シャマラン監督が仕掛けるサスペンス、について

監督・脚本 M・ナイト・シャマラン

役名および出演者名

エリオット・ムーア マーク・ウォールバーグ(科学の教師)
アルマ・ムーア   ズーイー・デシャネル(エリオットの妻)
ジュリアン     ジョン・レグイザモ(数学の教師)
ジェス       アシュリー・サンチェス(ジュリアンの娘)
ジョシュ      スペンサー・ブレスリン
ミセス・ジョーンズ ベティ・バックリー
植物学者      フランク・コリソン
ジョーイ(声だけ) M・ナイト・シャマラン
ジャレッド     ロバート・ベイリー・Jr
オースター     ジェレミー・ストロング
校長        アラン・ラック
ジェイク      ロバート・レンズィ(生徒)
ウォレス博士    エドワード・ジェイムス・ハイランド
Drロス      スティーブン・シンガー
ローラ       ソフィー・バーク(生徒)
ディラン      チャーリー・サクストン(生徒)
教頭        キャシー・ハート
タクシー運転手サル ビル・チェマーカ

まずは、予告編から



一応、オフィシャルサイトも

あらすじ

午前8時33分、ニューヨークのセントラルパークでベンチに座って読書をする女性クレアと話し合っていた女性が奇妙な光景を目の当たりにする。

読んでいたページを探って・・・グサって・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

8時59分、セントラルパークから3ブロック離れた所にある工事現場で、マッケンジーが落下。 続けてデイビスも落下。 その後も、次々と作業員が落下。 (もしかして、オチってこと)

9時45分、フィラデルフィアの高校(フィラデルフィア高校)で科学の授業をするエリオット・ムーア。 ミツバチが消えてしまう現象を討論。 生徒のローラは、「OK・・・じゃなくて、病気のせい?」と答える。 エリオット「人の理解を超えた力?」(それを言ったら・・・)

そこへ、教頭が来る。 エリオットを呼び出し、というか、教師全員を招集。 「セントラルパークがテロ攻撃された」という校長からの説明。 毒ガスが撒かれたらしい。 症状は、1.意味不明の発言 2.体の動きが変になり、方向感覚がなくなる 3.命にかかわる

教育委員会から生徒を早退させるよう要請があった。 生徒は帰宅することに。

アインシュタイン「ミツバチが地上から消えたら、人類は4年しか生きられない」

エリオットは、妻アルマに電話。 アルマの様子がオカシイことに気付くエリオット。 (あれま!)
TVでは、「毒により脳の危険を回避しようとする機能が麻痺してしまう。 幻覚、窒息、麻痺などの症状もある」ということが伝えられる。 

エリオット、アルマ夫妻は、同僚のジュリアンとジェス父娘とフィラデルフィア駅で待ち合わせ。 エリオットとアルマは喧嘩をした後のため、気まずい。 電車に乗って避難場所へ向かう。

11時31分、フィラデルフィアのリッテンハウスパークで異常事態発生。 (((( ;゚д゚)))
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

61

列車は、フィルバートで停まる。 連絡が取れなくなったためという説明。 被害は、アメリカ北東部に広がっているため、別の場所に移動する。 ジュリアンは、ジェスへの誕生日プレゼントを買うために遅れた妻の所(プリンストン)へ向かうため、別の車に乗せてもらう。 エリオットとアルマは、ジェスを預かって別の車に乗ることに。

62%

エリオットたちの車は、どの方向へ行っても異常事態が発生している場所に入ってしまう。

(微分。 積分。 いい気分?)

不動産業者の紹介でアランデル郡という人があまりいない場所へ避難することにする。

仮説・・・植物が原因? 大人数はダメ?

クリアーヒルへ行く。

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

( ̄▽ ̄;)!!ガーン


TVニュースでカーネギーメロン大学のウォレス教授が現象を分析する。

そして・・・

控え目なハート

からの・・・

ハプニング

一言で表現するなら
874(ハチナシ)の874(話)。


ジャンル
不思議系パニックホラーというか、サスペンス。
 直接的な怖さは少ないが、間接的な表現で随分の人が死ぬ設定だ。 下ネタやグロはない。 アメリカではR指定だが、日本の映倫ではPG12。 コンスタントに行われる自殺をどう評価したかの違いかもしれない。


出演者
エリオット・ムーアを演じたマーク・ウォールバーグは、ラジー賞にノミネートされてしまった。
 作品賞でもノミネートされているのでついでって感じもしなくもない。 筆者的にはそれほどヒドイ演技ではなかったと思う。 ちなみに、作品賞は下ネタ全開コメディの(という触れ込みの・・・筆者はまだ見ていない)「愛の伝道師 ラブ・グル」、男優賞は同作主演のマイク・マイヤーズ。


ストーリー
アメリカ北東部で、謎の集団自殺が行われる。
 原因が分らない住民たちは、とりあえず北東部以外へ向けて避難することにする。 その中に、フィラデルフィアで高校教師をするエリオットとアルマ夫妻とエリオットの同僚のジュリアンとジェス父娘がいる。 4人は、列車に乗って避難しようとする。 しかし、列車が駅などと連絡を取れなくなったため、田舎町のフィルバートで停まってしまう。 TVのニュースで近くまで被害が広がっていることを知った4人を含む人たちは、大急ぎでその場を離れようとする。 そして・・・


見所
全体を通して描かれる不思議シーン。
 ただし、どう解釈していいのか迷ってしまう。


終わり方が・・・
終わり方が、南海キャンディーズ・・・じゃなくて難解だった。


ちなみに
ミツバチが消えてしまう事件は、実際にあった話。 それをヒントにシャマラン監督が脚本を書いたらしい。


作品の方向性(5段階)および評価
不思議度5(間違いなく)、パニック度4(ただし、ストーリーが進むにつれて人数が減っていく)、ホラー度3(どぎつい描写はなかった)、第六感で次に起こる事が予想で来ちゃったよ度0(んなわけない! シックスセンスとからめて言いたかっただけ)。 ということで、作品の評価は、う~ん、好き嫌いが分かれると思うがシャマラン監督の作品(シックスセンスを除く)を好きっていう人には納得いくものかもしれない作品。 決して駄作ではないのだが、何か見終わってモヤモヤするものが残っている。 でも、アルマの控え目なハートでチャラってことでいいのかも。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2015/01/08(木) 22:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デッドマン・ウォーキング(Dead Man Walking)ティム・ロビンス監督、スーザン・サランドン主演について | ホーム | 魔界転生(邦画のため原題同じ)1981年公開版について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/438-efe4733a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村