fc2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

アフターショック(Aftershock)「ホステル」のイーライ・ロスが主演したパニックホラーについて

監督 ニコラス・ロペス

役名および出演者名

3人組
グリンゴ イーライ・ロス(アメリカ人、スペイン語は話せない)
アリエル アリエル・レビ(グリンゴとポヨの友人)
ポヨ   ニコラス・マルティネス(アリエルの友人、資産家の息子)

モニカ  アンドレア・オズヴァル(カイリーの姉)
カイリー ロレンツァ・イッツォ(モニカの妹)
イリーナ ナターシャ・ヤロヴェンコ(モニカとカイリーの友人)

消防士  マルシアル・タグレ
マリート マティアス・ロペス
ラッセル エドゥアルド・ドミンゲス(ポヨの友人)
VIP  セレナ・ゴメス
アマンダ ステファニー・シュレーヤ
ラモン  ラマン・ジャオ

まずは、予告編から



あらすじ

火曜の午前4時32分、チリのサンチアゴで、パーティに参加しているグリンゴ、アリエル、ポヨ。

水曜日午前9時45分、ぶどう園の解説をするツアーガイド。 3人(グリンゴ、アリエル、ポヨ)は、前日・・・というか同日の明け方までパーティーだったので、かなり疲れている。

ウータン・クラン (((( ;゚д゚)))

野外イベント会場で3人は、モニカとカイリー姉妹と彼女たちの友人イリーナと知り合う。

モニカ、カイリー、イリーナは、予定を一日延ばして、バルパライソのパーティーへ行くことを計画。

木曜午後12時。 プール付きのホテルで、バカンス。 6人乗りのケーブルカーに乗って移動。 が、途中で止まってしまう。 Σ(´д`;)

金曜午前1時33分。 地下でパーティ。 ラッセルのパフォーマンス。 モニカは、暴走しているカイリーを連れて帰ろうとする。

地震が発生。 建物が崩壊する。 パーティーに参加した人々は、パニック。 アリエルは手を負傷。 (打つ手ナシってことか)

グリンゴらのグループは、店を脱出しようとするが、崩落してきたモノで出入り口が塞がれてしまう。 そこへ、清掃員が来て、地下道へ先導。

なんとか、外へ出るが、町の建物が崩壊している。

そこへ、津波が・・・

さらにトラブルになるってことも、アリエル。

繁華街では、刑務所から受刑者が逃げ暴動が発生。

そして・・・

疑心暗鬼。

アフターショック

一言で表現するなら
早とチリ


ジャンル
自然災害系パニック・ホラー。
 派手なシーンは、意外と少ないかも。 残酷シーンは少ないが、犯罪シーンは厳しい目のモノが数回あったりする。 映倫のR18指定は、始まって1時間あたりの“あのシーン”を念頭にされたものだろう。 そういった意味では、妥当な指定。


出演者
グリンゴ役のイーライ・ロスは、「ホステル」を監督した人だ。
 今作では、主演・製作・原案・脚本を担当(製作・原案・脚本については共同で、だが)。 厳密に言えば、主演?っという感じだが。


ストーリー
チリのサンチアゴで、アメリカ人グリンゴと地元の友人アリエルとポヨは、パーティー三昧。
 3人は、同様にサンチアゴに観光できているカイリー、モニカ姉妹と彼女らの友人イリーナをバルパライソに誘う。 バルパライソでパーティー中に地震が発生
。 アリエルが手を負傷してしまう。 アリエルを病院に連れて行こうと、5人は先を急ぐ。 そんな中、津波警報が出される。 さらに、刑務所の建物が崩壊したために、受刑者が脱走して町で暴れまわっている。 そして・・・


見所
先が読めない展開。 (いい意味でも、悪い意味でも)


作品の方向性(5段階)および評価
パニック度3(危機が迫っているのに、落ち着いているような)、ホラー度2(低予算のためか、あまりムチャはしていない)、パリピのバッチリ度74(あんまり、イケテなかったような)。 ということで、作品の評価は、う~ん、前半のモタモタ具合がちょっぴり気になるが、一定の水準は満たしている作品。 ただし、地獄絵図っていうほどのシーンはなかったりするかも。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2015/02/15(日) 22:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<デッドライン 境界線(A Night in the Woods)「ブレアウィッチ・プロジェクト」的なモキュメンタリー作品・・・について | ホーム | ザ・ベイ(The Bay)社会派のモキュメンタリー・ホラーについて>>

コメント

アフター・アフターショック

お邪魔します。

これ、イーライ・ロスっていう割にあんまりドギツイこと
なかったですよね、確かに。前半のノタノタ展開も同感
であります。
ま、キャストがもれなくヒドイ目に遭うっていう点は、
見所といえば見所でしょうか。ラストはあの後、どう
なったんかな~と、やや気をもたせる感じでしたね。
続編作らんのかな…。
  1. 2015/02/16(月) 20:59:33 |
  2. URL |
  3. ふじつぼだんき #LWshcgts
  4. [ 編集 ]

Re: アフター・アフターショック

ふじつぼだんきさん、コメントありがとうございます。

前半のモタついてしまう場面が、後に生かされれば良かったのですが、ストーリーはあらぬ方向へ行ってしまいました。 その辺りが、ちょっともったいなかったですね。

ラストは、確かに気になる終わり方です。 でも、それまでの流れから行けば・・・という感じだと思います。
  1. 2015/02/17(火) 13:23:03 |
  2. URL |
  3. 阿佐蔵 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/476-10b3dea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村