FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

グレース 呪われた純潔(Grace)始まりは、237号室・・・について

監督 ジェフ・チャン
脚本 ジェフ・チャン、クリス・パレ

役名および出演者名

グレース アレクシア・ファスト(18歳、大学に入学したばかり)
ジョン  アラン・デイル(神父)
ヘレン  リン・シェイ(グレースの祖母)
ルーク  ジョエル・デヴィッド・ムーア(助祭)
ジェシカ アレクシス・ナップ(グレースのルームメイト)
ブラッド ブレット・ディアー(綱引きでグレースと出会う)
マイケル クラーク・ピータース(神父)
サリー  マデリン・アーサー(ルークのセッションに参加)
ジョエル カート・オストランド
ダニー  ジョシュア・J・バラード
ジェニー マーゴット・バーナー
医師   ヴィーナ・スード
マーガレット クリスティーナ・ジャストルゼムスカ

まずは、予告編から



あらすじ

出産の際、母親(メアリー)が死亡。

18年後、MSUという大学の新入生歓迎会(Frosh Week)を横目に、グレースは寮へ引越す。 引っ越し先は、237号室。 (光ってますぜ、Shiningしてますぜ) ルームメイトのジェシカと挨拶。

自宅にいる祖母(ヘレン)から電話。 「大学は穢れている」という忠告。

ジェシカの案内で歩いていると、ジェシカの友人マークとマークのルームメイト・マイケルと知り合う。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

グレースは、初対面のブラッドに誘われ綱引きに参加。 (ブラッと参加。 でも、ドン引きしてしまう)

化粧をしていると、幻覚を見てしまう。 アーメン。

悪夢にうなされる。 起きると、原因不明の傷跡がお腹にある。(ハラハラするょ~ってことの伏線?)

生物の授業に向かう。 が、ちょっぴり遅刻。

授業の後、グランドでジェシカたちと、大学性活について話し合う。 話題んついて行けなかったグレースは、インターネットで検索し、内容をマスターしようとする。

ブラッドからパーティへの誘いのメールを受信。 (ブラっと寄ってくれってことか)

ジェシカの服を借りてパーティーへ。 (パートG → パートEってことだな)

カウンターで、強めのお酒を飲む。 トイレへ行って、カウンターに帰ってくると・・・

落ち着きがなくなってしまうグレース。 

目を覚ますと、病院へ。 意識を失ってしまったようだ。 祖母ヘレンに迎えに来てもらう。 グレースの母・メアリーについて、見解の相違があるようだ。

実家に戻ると、神父ジョンと助祭のルークがいた。 ヘレンは、グレースが大学に通う事に反対している。 勝手に退学の手続きをした。

グレースの母メアリーの部屋から声が聞こえる。 ヘレンは、その部屋に入らないよう警告。

深夜(3時47分)に目覚める。 (サヨナらってことの伏線?)
置物を割ってしまったために、掃除をしようとウロウロしていると・・・ メアリーの部屋から声が・・・ 入ってみると・・・さっき割ったはずの置物が元に戻っている。

翌朝、ヘレンとともに教会へ。(予定は今日かい?ってことだったのか)
チョコチップクッキーを持参。

グレースは、体調不良になってしまう。

(((( ;゚д゚))) はっ!

メアリーの部屋を探検。 遺物に触った事で、何かを体験。

ブラっと友人が来た?

ルークのセッションに参加。 が、いろいろあって、森の中に逃げ込んでしまう。

聖水をかける!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

グレース 呪われた純潔

一言で表現するなら
白黒つけろって言われても、グレーっす。


ジャンル
とり憑かれる系オカルト・ホラー。
 主観目線(主にグレース目線)で撮影されている。 そのため、グレースが映るのは、鏡越しが大半。 ポロリ、グロ、残酷シーンなどは、ほぼない。 そのかわりに、視界不良で酔いそうなカメラワークでメリハリがついている。



出演者
主人公のグレース
アレクシア・ファスト)は、憑かれたというより、疲れた、という雰囲気が出ている。 実年齢は22~23歳くらいのはずなので、18歳の役は疲れたってことなんだろうか(悪い意味じゃないぞ)。 純潔というのも、厳しい気がする(くどいようだが、全然悪い意味じゃないぞ)。 でも、憑かれているモノが表に出てきた時の表情は、シックリと来ていた。


(グレースの祖母)ヘレン役のリン・シェイは、「エルム街の悪夢」や「ヒドゥン」などに出演した息の長いホラー女優だ。 年季が入りすぎて見た目からホラーになっている。 眼光は鋭くはないが、負のオーラを出しまくりだ。


ストーリー
出産の時に母(メアリー)が死んだために、祖母(ヘレン)に育てられた18歳になるグレース
が、大学に入学。 寮に引っ越してくる。 ルームメイトのジェシカの案内でキャンパス内をウロウロしていると、マイケルやマーク、そして、ブラッドと知り合う。 ブラッドに誘われたパーティーで、強い目のお酒を飲んでしまい、気を失ってしまう。 気がつくと病院で寝ていた。 祖母ヘレンがグレースを乗せて実家に戻る。 ヘレンは、こっそりとグレースの大学退学手続きを行っていた。 そして、グレースを伴って教会へ行くが・・・


見所
良くも悪くも主観目線が本作の特徴。


作品の方向性(5段階)および評価
憑依度5(ずっとそうだった)、オカルト・ホラー度3(そういった描写は意外と少なかったかも)、あくまでも、性技の見方度69(っで、結局Hの一個手前のGで踏みとどまったってこと?)。 ということで、作品の評価は、う~ん、見終わって若干モヤモヤするところもあるが、たまには、こういった実験的なのもいいんじゃないのと思える作品。 ハードルを上げすぎなければ、それなりに楽しめる。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2015/04/11(土) 22:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ザ・チェーンソー・スラッシャー 悪夢のいけにえ(Slasher)について | ホーム | パーフェクト・ホスト 悪夢の晩餐会(The Perfect Host)について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/531-c86f8105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村