FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

人狼ゲーム ビーストサイド・・・土屋太鳳さんが、狼に・・・について

監督・脚本・編集 熊坂出
原作 川上亮「人狼ゲーム BEAST SIDE」(竹書房)

役名および出演者名

樺山由佳  土屋太鳳(裸足、歌う、人狼)
宗像美海  森川葵(ジーンズ)
萬田麗子  青山美郷(ピンクのヘアバンド、生徒会長)
平一也   藤原季節(ハーフパンツに派手なガラシャツ)
対馬瞳   佐久間由衣(ショートヘア、灰色の派手な柄入り上着)
榎本亜希子 小野花梨(青い上着、伊勢と付き合っている)
小曽根正則 加藤諒(灰色ベスト)
伊勢淳   育乃介(チェック柄の上着、榎本と付き合っている)
柳川祐貴  國島直希(萬田麗子と付き合っている)
藤堂由紀彦 桜田通(黄色の肌着に白いシャツ)

まずは、予告編から



公式サイトだけど、いきなりトレイラーってのは・・・

あらすじ

高校最後の夏休み、学生たちは誰かに拉致された。

目を覚ます樺山由佳。 目の前には、イスが置かれている。 眠っていた他の生徒たちも目を覚ます。

樺山由佳は、靴下を脱いでしまう。 (足がついちゃうぜってことの、伏線?)

ヾ(´ω`=´ω`)ノ オッハー

VHSがデッキに入りこみ、再生を開始。

ルールが説明される。
1.参加者は、2人の人狼を除いて、村人。
2.夜8時に部屋に集まって、会議。 人狼を1人投票で決め、夜9時までに、処刑。
3.処刑のための、6発入りの拳銃が用意されている。 持ち出し厳禁。
4.殺せないと全員死亡。
5.人狼は、もう1人の人狼と協力して夜12時から2時までに村人を1人殺す事。
6.殺せないと全員死亡。
7.村人は、夜12時から朝7時まで自室で待機する事。
8.村人の中には、役職(預言者1人、用心棒1人、共有者2人)がある。 予言者は、選んだ一人が村人か、人狼かを占う事ができる。 用心棒は、夜のターンで1人を人狼から守る事ができる。 共有者は、お互いが村人だと知っている。
9.人狼を2人殺せば、村人の勝ち。 村人の人数が人狼と同数になれば、人狼の勝ち。
10.勝った方に、1億円。

役柄カードは、各参加者(樺山由佳、宗像美海、萬田麗子、平一也、対馬瞳、榎本亜希子、小曽根正則、伊勢淳、柳川祐貴、藤堂由紀彦)のポケットなどに仕込まれていた。

参加者全員の首にナニカを着けられていることに気付く。

食料など、参加者が数日を過ごすために必要なものは、揃えてある。

宗像と小曽根と榎本は、人狼のルールを知っている。

萬田麗子は、柳川祐貴の部屋の前で待っている。 それを、樺山由佳は見つけてしまう。

宗像美海が、部屋でアリの絵を描いているところへ、樺山由佳が音もなく入って来る。 を食べている。 (Sawリスペクトってことか) 

8時の会議。 宗像美海が、指投票を提案。
共有者が名乗り出る。 (今日言うしかないってことだな)

選ばれた一人が、外に出ようとする。 が、プシューーーっとなってしまう。 (前作からの・・・お約束だ)

残った参加者たちは、動揺。

しかし、命がけであることを知っていて、このゲームに参加した者が名乗り出た。 絶対生き残るんばっていう決意表明をする者も。

人狼たち(樺山由佳ら)による会議。

翌日、自由行動。 人狼がカミングアウト?

疑心暗鬼。

作詞作曲 樺山由佳。

o(#゜Д゜)_‐=o)`Д゜)・;

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そして・・・

取引。

あやC

終わり?

人狼ゲーム ビーストサイド


一言で表現するなら
本当に1億円を払うつもりがあるのか、ないのか?


ジャンル
ソリッドシチュエーション・スリラー。
 人狼というゲームに則ってストーリーが進行する。 前作「人狼ゲーム」の続編という位置付けだが、ストーリー的につながりがあるわけではないので、見てなくても今作を理解できると思う。 設定も若干変わってるし。 ただし、前作が村人側から人狼ゲームを描いたもの、今作が人狼側からゲームを描いたものであるため、表裏一体と言えなくもない。 なお、映倫では、R15指定になっている。 バイオレンスシーンがあったので、妥当なところだろう。


出演者
樺山由佳役の土屋太鳳さんは、劇中歌「全裸は私の制服」の作詞作曲をリアルにやっているようだ。 でも、必要であったかどうかは評価の別れるところ。

服装や髪型に特徴があったため、前作に比べて出演者の見分けが容易だった。 全員高校生の設定だが、夏休みに誘拐されたため、私服の者が多いということは、不自然ではなかった。


ストーリー
何者かに拉致され、建物で目覚める人狼ゲームの参加者たち
(樺山由佳、宗像美海、萬田麗子、平一也、対馬瞳、榎本亜希子、小曽根正則、伊勢淳、柳川祐貴、藤堂由紀彦)。 同じクラスの生徒のため、互いに面識がある。 ひとりでにVHSがデッキに入り、TV画面にルール説明が表示される。 

ルールは、
1.村人の中に紛れ込んだ人狼2人を探し出すゲーム
2.夜のターンの会議で、人狼(カも知れない人物)を投票で指名し、処刑。
3.深夜のターンで、人狼が村人を選んで処刑。
4.村人には、預言者、共有者、用心棒の役職がついた人がいる。

というものだ。 参加者は、ルールに従ってゲームを進行していく。 が、実際に人が死んでいく事に動揺する。 そして・・・


見所
終盤には、ちょっとしたヒネリが。


作品の方向性(5段階)および評価
ソリッドシチュエーション・スリラー度4(惜しい)、ミステリー度2(ただし、犯人や人狼探しではない方向で)、歌(○)疑う(×)度1(どっちにしても、歌は・・・)。 ということで、作品の評価はちょっと残酷なところもあるが、後半にかけてヒネリのある、伏線を確認するために何度も見たくなるような良作。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2015/04/17(金) 22:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<王様ゲーム・・・について | ホーム | 人狼ゲーム・・・について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/537-0893e735
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (208)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村