FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

人狼ゲーム (ゾン)ビーストサイド その4 ちょっぴり、考察

人狼ゲーム ビーストサイドの別視点からの解説(?)というか、ちょっとだけ考察。

人狼ゲームゾンビーストサイド4の1

夜のターンで、人狼側の襲撃を失敗させたのは、用心棒が指定した村人を襲ったから。 っで、用心棒が“なぜ”その村人を守ることにしたのか?という疑問点がある。 大人の事情としては、せっかく役職を登場させたんだから、活躍させてやれ!ってこと。 でも、作品の流れからいうと、襲撃前の会議というか話し合いで、ヒントになることを喋っている。

人狼ゲームゾンビーストサイド4の2


1.まず、共有者であることをカミングアウトした参加者は除かれる。 占い師のように、人狼を見破ることができない。 用心棒のように、襲撃を阻止できない。 しかも、もう1人の共有者とペアで行動することが考えられるため、人狼と勘違いされることも予想される。 そういった意味で、“あえて”襲撃リストからは外したと考えられる。

2.普段はよく喋るのに、無口になってしまった参加者も除かれる。 何らかの役職を担当していると考えられるが、挙動不審キャラで、人狼に仕立て上げられる可能性があるため、リストから除外。

3.参加者の1人は、朝のターン(行われたのは夜8時だけど)で、追放されている。

ということから、消去法で3人がリストの対象外。 さらに、人狼2人を除くと、(参加者が10人だったので)対象は5人。 つまり、5分の1の確率だった。


ちなみに、用心棒が、なぜその参加者を守ることにしたのかは、おそらく、

1.共有者をカミングアウトした参加者が、人狼かもしれないと疑った。

2.無口な参加者についても、同様。

3.嫌がらせをされて、どうしても守りたくない参加者が1人いた。

4.朝のターン(行われたのは夜8時だけど)で、1人追放されている。

5.用心棒自身を守ることができない。

ということで、まず、5人が守る対象から外れる。 よって、こちらも、確率は5分の1だった。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2015/06/20(土) 22:00:00|
  2. なんとなく
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人狼ゲーム (ゾン)ビーストサイド その5 | ホーム | 人狼ゲーム (ゾン)ビーストサイド その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/601-ff40df81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村