fc2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

ライジングサン ちょっと穿った見方 その4

1993年に公開されたショーン・コネリーとウェズリー・スナイプスが出演した映画「ライジング・サン」はなんだかモヤモヤしたところもあったので、ツッコミも入れながら解説してみる。

1.イベントが行われている最中、会議室では別のイベント発生。 う~ん、なんだかなぁ~。
ライジングサン 41


2.殺人事件が発生したため、刑事のトム・グレアムは、ウェップ・スミス警部補を呼び出し。 被害者は、会議室でイベントを行っていた女性(シェリル)。
ライジングサン 42


3.グレアム刑事から連絡を受け、現場に向かうウェップ・スミス警部補。 日本語の練習に余念がない。 「どうしましたか?」 「パスポートをミササマイミサ・・・クダシャイ」
ライジングサン 43


4.道中、ジョン・コナー宅によるよう連絡を受ける。 でも、ターミネーターとは関係ないぞ。 エクスターミネーターとも関係ないぞ。 一応。 靴を脱いでくれ、という屈辱のツッコミを入れられる。 ヘン靴じゃなくて、偏屈そうなGGEだ。
ライジングサン 44


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

  1. 2015/07/19(日) 22:06:05|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライジングサン ちょっと穿った見方 その5 | ホーム | ライジングサン ちょっと穿った見方 その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/630-b0a63741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村