FC2ブログ

阿佐蔵の暇つぶし

暇つぶしに国内、海外のTV番組、映画、芸能、政治、ローカルニュースについてちょっとだけ調べてみる

サスペリアPART2(原題Profondo Rosso英題Deep Red)について

監督  ダリオ・アルジェント
製作  クラウディオ・アルジェント
脚本  ダリオ・アルジェント   ベルナルディーノ・ザッポーニ

マーカス・デリー(マーク)     デヴィッド・ヘミングス
ジャンナ・ブレッチィ       ダリア・ニコロディ
カルロ            ガブリエレ・ラヴィア
カルロの母親(マーサ)      クララ・カラマイ

ヘルガ・ウルマン        マーシャ・メリル

カルカブリーニ警部       エロス・バーニ
ジョルダーニ          グラウコ・マウリ

ヴァルゴイ           フランコ・ヴァッカロ
バルディ            ピエロ・マッジンギ
リッチ             ジェラルディン・フーパー
オルガ             ニコレッタ・エルミ

アマンダ            ジュリアーナ・カランドラ
エルヴィラ           リアナ・デル・バルツォ
ロディ             フリオ・メニコーニ


まずは、予告編から




あらすじ

いきなり物凄いシルエット。 ナイフ。 

学会では、ヘルガ・オーガが超常現象を起こせることが発表される。 ヘルガが観客の持ち物や名前を当てる。 突然、何かに反応し始める。 この部屋に何かがメッセージを送っていると。 あなた・・・殺す・・・今月・・・隠せ・・・誰も・・・

ヘルガが、誰もいなくなった(さっきの学会があった)場所で、調べている。 すきま風。

まち針を刺された人形、不吉な絵、赤ちゃん人形・・・目

ヘルガが電話で出版について話し合う。 ベル、誰か来た。 いきなり!!! バシャ バシャ 原稿は持って行かれる。

夜道を歩く男(マーク)。 酔っぱらっている友人(カルロ)に話しかける。 女性の悲鳴。 マークは、ヘルガが惨殺されている所を目撃。 マークは、ヘルガの部屋へ。 

警察が部屋を調べる。 マークは、オーガの部屋の上に住んでいる。 ジャーナリスト(ジョンナ)がそこに現れる。 
マークは、違和感を感じた。 ヘルガの部屋へ行く途中にあった絵がなくなっていた。

マークは、例の学会があった場所へ。 腕相撲、大人気ないぞ。 

マークは、カルロを訪ねる。 が、いなかった。 カルロの母親は、マークがエンジニアだと思っている。 カルロの母親からもらった住所へ行くと別の男性が・・・
カルロは、あの夜のことを覚えて・・・

マークは、ピアノを弾いている。 上に誰かいる。 レコードから音楽が。 誰かが、ドアを開ける。 マークに近づき・・・ 汗 電話(ジョアンナからだ) 誰かいると伝える。 帰ってしまった。

The House of the Screaming Child

マークは、ジョアンナに電話をかける。 

子供の人形。 チャック。 目。 

アマンダの家に子供の人形が吊り下げられている。 奇妙な音。 目。 人形の首が落ちた! ドアが開かない。 例の音楽。 ♪ラーラーラー

糸・・・鳥・・・後ろ 血 お湯 糸 ザブンと。 あちちち あっち?

マークがアマンダの家を訪ねると既に・・・

マークは運転している時に怪しい屋敷を発見。

ジョルダーニがアマンダが殺された浴室を調べると、鏡に書かれた文字が。

マークは、例の屋敷へ。 オルガは幽霊がいると警告。 (暗い、あんまり見えない) 音。 壁の穴・・・から何かの絵が出てきた。 パリン。 (暗い) 

ジョルダーニは、電話をかけるがマークが出ない。 物音。 歩いてくる人形。 からの・・・ ドン グサッ 

マークはカルロの母に電話。 

また、例の屋敷。 (暗い、何もみえねー) 壁を砕いて中を、と、やばい、宙吊りになってしまう。(暗い、見えにくい) 助かった、とりあえず中に入る。 そして、壁を砕く。 ミイラーーーー 後ずさり、からの、こけた。

目を覚ますとと外に。 ジョアンナが助けだした? 燃える屋敷。

オルガが描いた絵を見ると例の絵にそっくりだ。

マークとジョアンナは、小学校を捜査。 ジョアンナは、何か物音に気づいた。 警察に電話する?。
ジョアンナがいなくなった。 マークは、探す。

首を吊っている絵が。 ジョアンナは、何者かにやられた?
何と!!!
なんで!!! なんできかなかったんだ 引っかかった! グシャ

ん?

そして・・・まさかの!
♪ラーラーラ ラララーラーラ


感想

なるほど、最初のシーンが伏線だったんだ。 絵が重要なアイテムだってことは、すぐにわかったんだけど。 モニターの性能のせいかもしれないが、例の屋敷に入ってからのシーンは真っ暗で何も見えねぇー状態だった。 なお、音楽は、さすがといった感じ。 作品としては、面白いと思うが、サスペリアには及ばない感じ。 ジャンルは、ホラーではなく、サスペンスだろう。 (目は怖いが)

ちなみに、パート2となっているが、サスペリアとは何の関係もない。 くわしくは、ウィキペディアから、

監督の代表作であるサスペリアPART2とサスペリア。日本では本作がサスペリアの前に作られたにも関わらず、2作目という題がつけられた。また内容にも全く関連性が無い。理由としては本作がサスペリアより後に輸入されたことと、配給会社がサスペリアのヒットを受け、サスペリアの続編として公開したほうが売れると考えたためである。これについては監督本人も驚いたとの事。

・・・ということらしい。 観る順番としてこっちを先に観ればよかったかな。


広告

(注)ブルーレイディスク版 日本公開35周年記念究極版ということもありこの値段も仕方がないのか? (中古かレンタルで充分な気がする)



お金ない、でも、どうしても観たい、そして根性ありという人は、輸入版は、どうでしょう(英語又はイタリア語音声、日本語字幕なし)

SALE OFF!新品北米版DVD!【サスペリアPART2】 Deep Red (Uncensored English Version)!

価格:1,691円
(2014/1/28 01:20時点)



テーマ:映画 - ジャンル:映画

  1. 2014/01/28(火) 18:33:18|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デモンズ(原題Dèmoni)についてい | ホーム | サスペリア(原題Suspiria)について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://asazou.com/tb.php/90-b0678efb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

阿佐蔵

Author:阿佐蔵
趣味は、読書とTV鑑賞。
最近ドラマを観なくなったなー。
お笑い、バラエティ番組は、
相変わらず観るんだが。
関西在住

最新記事

出版物

書籍化したブログ記事

人狼演戯



ひとりすまう

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
TV番組 (29)
グルメ (4)
スポーツ (5)
流行 (13)
海外ニュ−ス (7)
振り返る (50)
週刊誌 (209)
映画 (549)
雑学 (2)
季節 (3)
芸能 (1)
お知らせ (3)
なんとなく (93)
川柳 (3)
日記 (6)
4コママンガ (77)
マンガ (453)
漫画2 (106)
出版関連 (126)

タグクラウド


ブログランキング


Web漫画ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

日本ブログ村